社員インタビュー②
「アクーリュ知多」で10年前から働き続けているKさん。
現在はチーフスタイリストを務められています。
サロンの特徴や、美容師の仕事のやりがいについて伺いました。
美容院で就職しようと思ったきっかけは?
高校の時、花嫁さんのヘアセットなどウェディング関係の仕事を希望していました。
当時は少なかったトータルビューティができると求人票に記載されていて
ヘアセットもできるので美容師も良いなと思い、寮が決め手でした。
沖縄の家から出たかったのですが、東京は怖いので愛知にしました(笑)
最初は寮暮らしでしたが、スタイリストになれたので今は寮を出ています。
仕事内容を教えてください。
現在はチーフスタイリストとして、カットやシャンプー、カラー、パーマ、ヘアセット、ドライヤーです。
カットはメンズも担当しますし、たまに結婚式のヘアセットもしています。
成人式に向けてアシスタントへマニュアルメイクの基本から応用までの教育も行っています。
スタイリストデビューまでの流れを教えてください。
まずは3ヶ月間・30名のモデルを経験し、メンズと女性のショート・ミディアム・ロングカットの試験に合格後、晴れて「スタイリストデビュー」となります。
最初はスタイリストCから始まり、3ヶ月売上500万以上でスタイリストB、スタイリストAはサブチーフ・チーフ・サブマネージャー・マネージャー・ディレクターのいずれかの役職でなれます。
サロンの特長を教えてください。
アクーリュ知多には男性スタッフがいません。
店長と仲が良く、10年の付き合いになります。
新人時代の練習では励ましの言葉もあり、みんな母親みたいで優しかったです。
県外に出る不安もありましたが会長が「僕たちは家族」と言ってくださったので安心して入社しました。
インスタやTwitterなど情報発信のイマドキに乗れないのは改善点だと思います。
どんなお客様が多いですか?
「あなたがいるから行く」と言っていただけたり、良くも悪くも長年のお客様が多いです。
明るい、親近感もあり10年のキズナを感じます。応援してくれる方もみえます。
仕事の中で嬉しいことや楽しいこと、逆に大変だったことはありますか?
先輩が教えてくれるという思い、仕事に行きたいと思える環境で転職を考えたことはないです。
お正月に実家に帰れないときに家に招待してくれたこともあります。
結婚式のヘアセットもでき美容師の仕事もよく思えてきて、今は美容師もいい仕事だと思います。
技術職なので練習は無給、そこが葛藤でした。
昼休憩は20分くらいありますが、忙しい時は取れないこともあります。

働く人の声

株式会社つみき